保湿編

化粧水成分プロパンジオールは植物由来の成分

1,3-Propanediol
お問い合わせ:無添加化粧品アクアビューティーラボ|添加物に頼らない水の力でお肌に潤いを
Pocket

こんにちは。みなさんプロパンジオールという成分はご存知でしょうか?普段使っている化粧水の成分表示をご覧になると、1行目に表示されていると思います。”プロパンジオール”という横文字の成分。安全安心な化粧品をお使いの皆さまにとって気になるところは植物由来の成分かどうかではないでしょうか。大学は化学科卒の私が調べたのでここでご紹介したいと思います。

プロパンジオールとは?

 1,3-Propanediol

引用ウィキペディア

いきなり見慣れない化学式をお見せしましたが、これがプロパンジオールです。この図をどうやって見るか説明しますと、C(炭素)とH(水素)が省略された形で表示されています。Cが線と線のつなぎ目と先端にあり、Cには4本の手がありその他の元素と結合しています。つまり、Cが5個、Hが12個、Oが2個で構成されていることになります。

 

プロパンジオールの効果

高い保湿性をもち、その効果はグリセリンと併用すると保湿力は長時間続きます。乾燥した肌の奥に染み込みふっくらしたお肌にしてくれます。お肌への浸透を助けるマイナスイオン水と併用すればより効果を増しますね。

防腐効果もあるのでパラペンなどの防腐剤を使わずに「防腐剤未使用の化粧品」をつくることもできます。アクアビューティーラボは防腐剤無添加を実現しております。

安全性

プロパンジオールの製造方法は以前は三種類ありましたが、現在では世界最大手医薬品メーカーデュポン社によるバイオ発酵法のみです。トウモロコシなどの糖を発酵させることで作られているので、100%植物由来の化粧品原料と言えます。安心して使っていただける原料です。また、デュポン社はオーガニック認証をうけている企業ですので、企業としての考え方も共感できますね。ちなみに、以前は別のメーカーが化学合成によって製造していましたが、2009年に操業中止となっています。

ちなみにデュポン社の公式ページによると次のように記載されております

ゼミア™ プロパンジオール
Zemea® Propanediol
化粧品、パーソナルケア原料用100%植物由来の1,3プロパンジオール。高純度無色のグリコールとしてエモリエント剤、保湿剤、感触改良剤、溶剤など多様な用途で使用が可能です。

http://www2.dupont.com/DuPont_Home/ja_JP/ProductsandServices/FeaturedProducts/Industrialuse/Biotech/biobased.html

原料用100%植物由来・・・原料として安心できますね。

化粧品はお肌に直接触れるもの。原料にもこだわったものを使いたいですね。

Pocket

お問い合わせ:無添加化粧品アクアビューティーラボ|添加物に頼らない水の力でお肌に潤いを